トップ   »  ひれ伏す探究心と、所有欲を刺激する高級感

ひれ伏す探究心と、
所有欲を刺激する高級感
2018年秋冬最新作 入荷しました

2018年7月24日 更新

99年にイタリア・ヴェローナで誕生した「ムーレー」は、アウトドア系ダウンとは一線を画す存在としていまもっとも注目を浴びているブランドのひとつ。選び抜かれたダウンとその品質管理、イタリア職人気質が反映されたスタイルの美しさ、生地選びの探究心。これらすべての要素が段違いで素晴らしいのだ。

例えばベストセラーである定番モデル「SIRO-KM シーロ」は、クラシックなダブルブレストにもかかわらず、まるでシングルブレストのデザインとサイズ感。全体をコンパクトに改良したすっきりと若々しいスタイルが魅力になっている。サルトリアの技術に裏打ちされた優雅な見映えと、身体に吸い付くような着心地が与えられるので、病みつきになるのは当然かもしれない。

生地へのこだわりも秀逸で、例えばフード付きダウンウェア「PHILLIP フィリップ」はロロピアーナのストームシステムを搭載したウール& カシミア生地を採用。カシミアとウールの匂い立つ気品はそのままに、アウトドアウェアの専門的なプロテクト要素を巧みに取り入れ融合させている。

ジーンズなどのパンツ類、ベルトなどのアクセサリーをしっかり展開できる実力があるので、作りは手堅く、どこを切り取っても完璧といわせる満足の仕上りが所有欲をくすぐるはずだ。

そして肝となるのがやはり「ダウン」。ムーレーで使用されるダウンはすべてイタリア政府の指定規格国際規格 UNI EN 12934に従って評価され、殺菌洗浄するという徹底した管理体制によって最高の品質が生み出されている。
一般的なダウンウェアの中綿には、細かいフェザーが混入していることから、表示タグには何割分かのフェザー表記が入っているが、ムーレーではできる限り細かい次元までフェザーを除去し、ほぼ100%に近いかたちでの理想的な中綿を完成させているのが、他と大きく異なるポイントになっている。

製作の全工程をイタリア国内に安定させることが思い通りのプロダクトを作る上で重要になると考え、ムーレーの商品はすべてがメイド・イン・イタリー。そんな完璧主義と呼ぶにふさわしい仕事ぶりが、感度の高いファッショニスタから賞賛を浴びている。

MOORER


  • BUTTOM

    厳選された
    こだわりのものしか使わない。

  • FUR

    毛並を整えた手触り
    極上のリアルファー。

  • LOGO

    ヴェローナの名前が入った
    ブランドロゴ。
    サルトリアの美学を牽引する証。

  • PIPING

    実用性を兼ね備えた
    エレガントな裏地の仕上りも
    イタリアンメイドならではの技。

  • GOOSEDOWN

    フェザーを極力排除して
    ダウンオンリーのクオリティを
    追及している自信の証。

  • QUILTING

    厳選ダウンの威力を
    完璧に伝導するこだわりの
    生地選びと、縫製技術。

2018AWモデル

  • GALLORI

    CHECK

    GALLORI

    ダブルブレストジャケットをアウター仕様にした定番ルック。「シーロ」とはことなり、キルティングのパターンがボーダー状になっているのが特徴。
    「シーロ」同様にセミダブルブレストのフォーマルさを活かしながら、まるでシングルブレストのようなタイトな作りと、メリハリの効いた立体パターンによる奥行のある姿がカジュアルな着こなしに品格とセンスを与えます。

  • MORRIS/モリス

    CHECK

    MORRIS

    定番人気の「シーロ」をロング丈にアレンジし、より落ち着いたフォーマルな雰囲気を醸したセミダブルブレストのダウンジャケット。
    まるでシングルブレストのようなタイトな作りと、メリハリの効いた立体パターンによる奥行のある姿がカジュアルな着こなしに品格とセンスを与えます。

  • OLIVER/オリバー

    CHECK

    OLIVER

    王道のキルティングデザインを採用したダウンベスト。
    タイトな作りと立体仕立て、ショート着丈による奥行のある姿がカジュアルな着こなしに品格とセンスを与えます。

  • SIRO/シーロ

    CHECK

    SIRO

    ダブルブレストジャケットをアウター仕様にした、ムーレーを代表する定番ダウンジャケット。
    キルティングのパターンが格子状で細かく入り、ファッショナブルなアプローチになっています。セミダブルブレストのフォーマルさを活かしながら、まるでシングルブレストのようなタイトな作りと、メリハリの効いた立体パターンによる奥行のある姿がカジュアルな着こなしに品格とセンスを与えます。