トップ   »  連休の準備を楽しもう!現地はもちろん道中でもオシャレに過ごしたい。

連休だ!

2018年4月13日 更新

さあ休もう!遊びの予定を立てよう!
そしたら、なに着ていくか考えよう。

普段やりたいことや、行きたい場所へ行けるのが大型連休。行く場所とやる事で頭がいっぱいで、お出掛け先に着て行く服は後回しにしがちじゃありませんか。そんなあなたに、旅先でもお洒落に過ごせるコーディネートとアイテムをピックアップしてみました。

At RESORT

リゾートで過ごす。

リゾートスタイル

雰囲気最高のビーチなのに、オシャレをきめすぎて重苦しくなってませんか。雰囲気にコーディネートを合わせるのってちょっと苦手って方に、お勧めコーデをご紹介。もう揃えたよって方、+アルファのご参考にいかがでしょう。

リゾートで過ごすなら

  • メンズセレクトショップの春夏シーズン定番アイテムとしてすっかり定着したリヴィエラ。鮮やかな個性とともに夏服を盛り立ててくれること必至。
    More view
  • A.P.C.ホワイト パーム ツリー T シャツ。フロントにグラフィック プリント。
    More view
  • PT01 / 脚に入ったタトゥ柄のエスニックな刺繍が象徴的な個性溢れる1本。バカンスウェアの色が濃く出たスタイリングになっています。
    More view
  • サタデーズらしいデザイン。水陸両用になっていますのでボード後の街ブラや、開放感溢れるビーチライフにピッタリ。
    More view
  • DOLCE&GABBANA / 胸ポケットやボタンフライフロントの絵柄合わせも手抜きなしで完璧。ハーフパンツと合わせたバカンススタイルがオススメ。
    More view
  • ラルディーニのアイコンとして採用されているフラワーモチーフのワンポイントでオシャレ度も高いストローハット。
    More view

リゾートキーワード

Enjoy the OUTDOORS

アウトドアで満喫する。

アウトドアスタイル

柄をさりげなく取り入れたり、すっきりしたシルエットで、野暮ったくならないアウトドアファッション。普段使いとしても使えそうな、おすすめのコーディネートです。

アウトドアで過ごすなら

  • ARCTERYX / 急な雨風に対応できる防水・透湿性プロテクションを必要とするクライマーやアルピニストのために作られたシリーズ。
    More view
  • HYDROGEN / 全身迷彩柄のトレーナー。激しいパターンではなく、落ち着いた大人のアレンジで、意外に合わせやすいルック。
    More view
  • 日常生活に馴染む機能性とファッショナブルなデザイン性を追求したオルタナティブライン「ロシニョールアパレル」。
    More view
  • White Sand / シルエットはどちらかというとユッタリ目。ウエストのナイロンベルトを引張るだけの調整で簡単。
    More view
  • MONCLER / アッパーはブラックに近い深いトーンのミッドナイトブルー。スエード部分は深いグリーンが配色。
    More view
  • ザ・ノース・フェイスの中央にロゴ刺繍をあしらった。毎日使えるスタンダードなアイテム。
    More view

アウトドアキーワード

Enjoy the GLAMPING

グランピングを楽しむ。

グランピングスタイル

テント設営や食事の準備などの煩わしさから旅行者を解放した良い所取りのグラマラスなキャンピング体験。ファッションだって良い所取りにしたい。

グランピングして楽しむなら

  • 機能美溢れるモンクレールらしいデザインワークと、ワイルドなミリタリールックの融合。
    More view
  • 同系多色糸を駆使して奥行きのある表情を作り出した、流石クルチアー二ならではの完成度。
    More view
  • BORRIELLO / コットン素材のツイル生地。薄地の作りに軽やかな風合いがカジュアルな着こなしになります。
    More view
  • LARDINI / 開襟シャツのように涼感溢れる気分で着られるスキッパーポロ。
    More view
  • LARDINI / 背面に尾錠がついたオーセンティックなスタイル。フロントは6つボタン仕様。
    More view
  • ハンドメイドならではの味わい深さと、特殊加工を駆使した素材選びが魅力の「フィリップモデル」。
    More view

At a CABIN

機内・車内を快適に。

素敵にリラックス

楽だけど、だらしなく見えない。ほどよくオシャレに見えて、着苦しくない。旅行の行きも帰りも疲れたく無い。そんなコーディネートを考えてみました。

リラックスして行こう

  • T JACKET / まるでTシャツを着ているかのような軽やかな着心地でたのしめるジャケット。
    More view
  • ASPESI / コットン素材をつかった、ネオプレーン調のテクニカルジャージーがコンフォートな穿き心地とゆったりした気分を加速。
    More view
  • LARDINI / 無駄なゆとりを省いたコンパクトな作りで着丈も短め。装いのスタイルをよく魅せてくれる効果も絶大。
    More view
  • altea / 洗練された印象を放つソリッドカラーで、コーディネイトのアクセントになること必至。
    More view
  • PT01 / ルームキーや時計、小銭、切符などなど旅先の必需品をスマートに収納できる機能ポケットが充実しているのが高ポイント。
    More view
  • TODS / 老舗トッズと、スポーツブランド「フェラーリ」がタッグを組んだダブルネームライン。
    More view

快適な旅キーワード

家族旅行

旅のおすすめバッグ&グッズ

  • RIMOWA
    世界中のトラベラーに愛されているドイツ生まれの「リモワ」
    More view
  • RIMOWA
    「電子タグ」モデル。ペーパーレスで移動をよりスマートに!
    More view
  • RIMOWA
    4輪仕様で楽な移動と機内持ち込み可能なコンパクトサイズ。
    More view
  • RIMOWA
    ベストセラー「TOPAS」。安定感のある機能美と移動スタイル。
    More view
  • RIMOWA
    専用アプリと連動で、移動中でも空港の荷物預けのチェックイン
    More view
  • BOTTEGA VENETA
    ボッテガの高い芸術性と確かな革素材の魅力の逸品。
    More view
  • SAINT LAURENT PARIS
    大容量の2wayダッフルバッグ「48H」。
    More view
  • SATURDAYS NEW YORK CITY
    薄手の時季の3泊ほどなら楽にこなせる大容量。
    More view
  • THE NORTH FACE
    なんとリュックとしても使える頼もしいモデルです。
    More view
  • Barbour
    ミニマルで使い勝手もよく、デザイン性の高い洗練のスタイル。
    More view
  • PRADA
    A3サイズがおさまる大収納量のトートバッグ。
    More view
  • BALENCIAGA
    薄手のシーズンなら2泊程度はカバーしてくれそう。
    More view
  • GUCCI
    ビジネスからカジュアルまで幅広いシーンで活躍。
    More view
  • BRIEFING
    オンオフ問わずに使える頼もしい容量のトートバック。
    More view
  • LARDINI
    スエードとジュートファブリックのコンビネーション。
    More view
  • ARCTERYX
    身体にストレスフリーにフィット。
    More view
  • LEXDRAY
    着脱可能なウエストバンドで、本体を腰の位置に固定可能。
    More view
  • patagonia
    小雨や雪を弾き、乾燥時間を短縮。
    More view
  • GREGORY
    トレイルからタウンまで幅広くカバーできるデイパックの決定版。
    More view
  • THE NORTH FACE
    インナーポケットも充実させたバックパック「サージュ」
    More view
  • FENDI
    「バッグ・バグズ・アイ」が入ったアイコニックなデザイン。
    More view
  • Manhattan Portage
    「マギー社」のツイード素材をつかったリミテッドコレクション。
    More view
  • GIVENCHY
    ジバンシー ボディバッグ "BUM BAG"。
    More view
  • INCASE
    ノートPCやタブレットを身体に負担なく楽にキャリー。
    More view
  • BALLY
    キメが細やかに整ったスムーズカーフを贅沢に使用。
    More view

More Recommend